WEBかアプリか?

投稿日: カテゴリー: 未分類

自社コンテンツで新規にゲームとサービスを企画していますが早速WEBかアプリかで悩み中です。

アプリ形式(グーグル・アップル)
手数料が高額
今はランキングに入らないとストアからの流入は、ほとんど無い
いろいろと規制が多い
高度な画像処理が可能
カメラなどのデバイスが使える
レビュー、評価に左右される

WEB形式(その他)
今はこっち(javascript)の方が開発コストが高い 作れる人がほとんど居ない
機種依存が少ない
課金の選択肢が多い 
他社プラットフォームを使わない場合は、ペイパルなどだと手数料が3%ほど クレジットカード決済のみとなる
複数のプラットフォームでも同時にリリースできる 手数料は高いが集客が期待できる

時代は、
アプリ=>WEB=>アプリとWEBの融合になっている感じがします。
サービスの主体はWEBにあり、アプリはブラウザ的な使用方法になっていて課金はWEB上で行いグーグル・アップル税は回避しているようなサービスになっている。
しかしゲームの場合はグーグル・アップルの規約上この仕組みはできないのかもしれません。

やはりWEBで作るのが良いのかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です